【キスアト】エッチな美術系学生たちの変態物語【エロゲー】

投稿日時:2015/12/18 閲覧数:10793 ゲーム コメントはまだありません

年末特集! エロゲー紹介の最終回です

デリヘル大好き櫻井レンの、エロゲー紹介企画も本日が最終日です。

関係ありませんけど最近すっかり寒くなりましたね。
人肌恋しくなる季節なんですけど、毎日デリヘル嬢を呼んで満たされることも叶いません。
仕方ないのでノートパソコンを膝の上に乗せて、機械の熱を足に感じながらアダルトゲームをプレイする、というスタイルで過ごしてます。

その前にヒーターを使えって話ですけどね。

本当はこたつを用意して、女の子とイチャイチャできたら楽しい年末になるんですけど、今のところそういう関係の女性がいません。
デリヘル嬢と遊ぶなら狭い部屋にこたつなんか置いてられないので、自分は今日も一人寂しくパソコンでこの記事を書いています。足を温めながら。

デリヘルといえば、先日遊んだ女の子は男性向け、女性向け問わずアダルトゲームを嗜むという子でした。
男性と女性では萌えるツボが違うため、それを発見するのが面白いって話をデリヘル嬢がしてましたね。

デリヘル遊びをするなら「駅ちか」をオススメしておきます。
人気デリヘルランキング【駅ちか】
ぶっちゃけ色々な風俗情報サイトを利用してきましたが、その結果やっぱりここがいいなと落ち着きました。自分がデリヘル好きだから、デリヘルに特化しているサイトが良かったのかもしれません。

そしてエロゲーも色々遊んできた自分が最後にご紹介するゲームは、キスシリーズ第三弾のエロゲー『キスアト』です。

作品紹介:『キスアト』

キスアト

2014年発売のアダルトゲーム『キスアト』は、つい先月にはPSVita版も発売していました。

絵柄がとても綺麗だなと思ったのが印象です。マンガやライトノベルを表紙買いする感覚でこの作品と出会いました。エロゲーにとってイラストは重要なポイントのひとつ。おっぱいが大きいヒロインたちが可愛い
そしたらエロゲーの内容も個人的にヒットしていたんです。

美術系の学校に通っている主人公・浅間真が学年末制作のために作業ルームに行くと、そこには学園内でも有名な天才画家の星見月夜がいました。
そんな彼女との出会いから、彼女の親友であり嫉妬心もはらんでいる棗梓(なつめあずさ)、卒業制作に取り掛かる小鳥遊まどか、同居している1年生の藍川有紗と交流しながら物語は進んでいきます。

主人公は凡人だと自己評価していますが、実際にはそこそこ評価される存在です。
そんな彼が彼女たちと交流して、恋愛して、少しずつ成長しながら、エッチなことをしちゃう物語です。
まあ、エロゲーとしては決して特殊なことのない物語でしょう。

『キスアト』というエロゲーは、決してストーリー重視の、ずっしり重い物語ではありません。青少年たちの心の成長が描かれている感じでした。その上でエロも充実しており、遊んで後悔なしのエロゲーです。

アダルトゲームの感想・オススメポイント

キスアト

実はキスシリーズって自分は遊んだことがなかったんですが、過去作品を遊んだことのある人から見ても『キスアト』好評価っぽいですね。

『キスアト』のエロシーンは割と濃いほうです。
それぞれのヒロインとのプレイは個人的にヒットするものが多かったなと思います。
その上イラストも素晴らしいので、声優さんとシナリオの力も合わさって素敵なエロゲーハーモニーを繰り広げていました。

キスアト

キスアト

キスアト

先輩の写真集をオカズにオナニーするかどうか葛藤する初さを持ちながら、別のヒロインとは学校内でセックスしちゃう主人公は、なんだかんだでやっぱりエロいなって感想でしたが。
でもエロゲーの主人公たるものエロくてなんぼですからね。いつまでも、1プレイに何回も発射しちゃうような男であってほしいものです。

美術系の学校は行ったことないんですけど、何だか懐かしい気持ちを思い出させてくれる、そしてエロい興奮をしっかり高めてくれた、素敵なアダルトゲームでした。