【デリヘル体験談】巨乳美女だけど少し惜しいアソコの大きな風俗嬢

投稿日時:2016/3/28 閲覧数:2615 巨乳 コメントはまだありません

松戸にある極上おっぱいのデリヘル店へ

痴漢率遭遇率の高いという常磐線に揺られて松戸というところまで来ました。
ちなみに「痴漢が多い」って聞いて、どんなイメージが頭に浮かぶでしょうか。

多くの人は「男だけど痴女に襲われてみてぇ!」「痴漢の冤罪がこわい」のどっちかでしょうか。
自分は断然「痴漢はしないが眺めたい」のですが、犯罪を見て見ぬふりするのも同罪ですかね。
まあ、残念ながら正午過ぎに乗った常磐線は落ち着いた乗車率で、痴漢の片鱗すらありませんでした。

そんなわけで松戸。
ラーメンを食べに来たわけじゃありません。
相変わらず仕事なんですが、今回は知り合いにオススメされた巨乳っ子がいる風俗店を目指してきました。

仕事はすぐ終わったので本来なら事務所に戻らなきゃなんですけど、普通にホテルにチェックインw

萌え風俗ちん松戸

萌え風俗ちん松戸
http://ranking-deli.jp/11/shop/2033/

谷間に挟まれたくなるような巨乳ちゃんが揃った松戸のデリヘル店です。

生フェラや口内発射だけでなく、前立腺マッサージも基本プレイに含まれます。
ルックスはもちろん、なかなかテクニックにも期待できる女の子が揃っているようです。

さらに嬉しいのは価格がけっこうリーズナブルなんですよね。

おっぱい良し、プレイ良し、そうして価格もお手頃。
千葉に住む知り合いも太鼓判を押す、期待大のお店でした。

さらに詳しくは書かれていませんがコスプレもしてくれます。
希望のプレイがある人はこだわってみても良いでしょう。

松戸で仕事だと知った時点で自分は絶対この風俗で遊ぶぞと、心に決めてましたw
今回はそんなワクワクが止まらない巨乳ちゃんとのプレイ体験です。

本日のデリヘル体験「萌え風俗ちん松戸」

女の子

※画像はイメージです。

宣材写真を確認して、魅惑的な谷間を持った女の子を指名。
ほどなくしてやってきた彼女は、服の上からもはっきり分かるボインちゃんでした。

「わぁ、イケメンさんですね、今日はよろしくお願いします!」

明るく自然な感じでリップサービスも上々。
これは最高のひと時を過ごせる予感が確信に変わりそう。

準備を整え、着替えの終わった彼女と再び対面。
学生服に着替えた彼女は本当に街中で見かける女の子みたいです。
ワイシャツの中で苦しそうなおっぱい以外はwww

せっかく着替えた彼女ですが、自分はすぐに彼女の巨乳に包まれたくて上着を脱がせました。

「もう、せっかちさんなんだからw」

優しくたしなめられつつ、素直に服を脱がされるデリヘル嬢。
そして、目の前に現れたのは……!

たわわに実ったふたつの膨らみ。
ツンと大きく立ち上がった乳首。
そして、その周りを彩る大きな乳輪

色濃く染まった乳輪は、例えるならCDくらいの大きさだったでしょうか。

自分が一瞬躊躇したのに気づかない彼女は、そのまま巨乳を顔に埋めてくれました。

念願のおっぱいは柔らかく、こんな枕があったら一生ここで寝ていたいくらいです。
しかし目を閉じても頭に焼き付いた彼女の乳輪がどうしても引っかかる……。

一般的な男性は乳輪にこだわりってあるんでしょうか。
ぶっちゃけ自分は大きすぎる乳輪って、ビビっちゃうんですよね……。
さらに色が濃すぎると遊び慣れているような気がしちゃって残念な気持ちになります。

せっかく可愛らしくて巨乳も申し分なし、サービスも最高なのに……。
なぜ乳輪がこんなに自己主張激しい感じに育ってしまったのか……。

その後のエロテクニックも最高でした。
玉舐めからのアナル舐めを臆することなく積極的にしてくれるんです。
まるでエッチなことをするために生まれたみたいな淫乱女。

確かにこんなデリヘル嬢ばかりが在籍しているなら、自分もリピートしてしまいそうです。

最後は生フェラチオを丁寧にしてもらって、その口に大量のザーメンを発射しました。

「わぁ、すごいいっぱい出たね~。そんなに良かったの? ふふ、嬉しい!」

そう言って抱きついてきてくれる彼女は完璧なデリヘル嬢でした。
ああ、これで乳輪がもう少し落ち着いた可愛らしいものだったら嬉しかった……。

お別れの前に、服の上から彼女のおっぱいを名残惜しそうに揉ませてもらい、キスをしてバイバイ。

個人的にだいぶ上位にくるプレイだったけど、乳輪だけが本当に残念な体験でした。

風俗の備忘録

【場所】 千葉県 松戸
【ジャンル】 巨乳
【デリヘル店】 萌え風俗ちん松戸http://ranking-deli.jp/11/shop/2033/
【時間・場所】 60分 10,000円
【一言】 おっぱいも乳輪も大きな女性が好きなら彼女は最高峰だと思う。個人的には△だった。

↓↓↓その他、これまでに遊んだ体験談はこちら↓↓↓
【エロいデリヘル風俗体験談シリーズ】