オナホで早漏対策は間違い!?オナホール好きが嵌ってしまう落とし穴

投稿日時:2016/4/1 閲覧数:15221 エッチなアダルトニュース 2件のコメント

オナホール

オナホールに新トレンドが登場したらしい?

男性のオナニーライフを充実させる優秀なアダルトグッズ。
それがオナホことオナホールです!

右手のお世話になるのは何だか味気ない……。
だけど風俗を利用するにはお金がかかる……。
そんな悩みを解決してくれるオナホは、多くの男性に愛されています。

処女マンコ風や使い慣れた熟女マンコ風など、たくさんのオナホが存在します。
そんな多様化するオナホ界も、最近では飽和状態になりつつあるそうです。

ちなみに最近、オナホ界の風雲児として、新トレンドが台頭しているらしいですよ。
それがこちらです……。

オナホール

『ケツマン』シリーズ!!

一瞬そっち系の人向けの商品かな、と目を疑いますよねw
しかし、実際には幅広いユーザーに愛されている商品らしいんですよ!

入り口がきつくて、中は入り組んだ構造で快楽的な刺激を与えてくれます。
もう普通のオナホじゃ満足できない、刺激の強いオナホールを求める男性向けアイテムですね。

早漏対策にも良いと言われるオナホ、しかし……

オナホール

このように、男性はオナホに対して窮屈でうねうねした構造のものを好むようです。
オナホールは「女性のマンコを忠実に再現」「より刺激的な構造」など開発に余念がありません。
自分の右手に頼っては勿体無い、そんな気持ちにさせてくれる名器がたくさんあるんですよ。

そんなオナホには、早漏対策にも最適であるという話をよく聞きますね。

右手を拝借するのはもちろん、特殊なオナニーを追求する男性は早漏になりやすいそうです。
だから、女性のマンコに近いオナホを利用することで、より本番に近い環境で射精できる。
そういうことなんです。

……しかし!!
ここで「そうか、じゃあ毎日オナホでシコったら良いんだな」と思ったら危険です。
オナホ好きが陥りやすい、見落としがちな注意ポイントがあるんですよ。

早漏対策に最適と話題のオナホ……。
実は遅漏になってしまう可能性があるのです!!

過去に「早漏・遅漏」について触れたことがありますが、遅漏は女性に好かれません。
参考: 徹底検証!【早漏】【遅漏】どっちが風俗嬢に嫌われる?

せっかく早漏から脱したのに、逆に遅漏になったら困りますよね……。
どうすれば快適にオナニーライフを送れるのでしょうか……?

最適なオナホ選びのポイント

オナホール

オナホの選び方で重要になってくるのは「刺激の強さ」です。

早漏・遅漏どちらの対策においても、やはり本物の女性器に近いものが好まれます。
処女マンコ風のものや、新トレンドとして話題の『ケツマン』は狭くて刺激が強すぎるかもしれません。

この刺激に慣れてしまうと、いざ女性とエッチなことをした時、違和感を覚えるわけです。
「あれ……全然気持ち良くない……」

実際のマンコって、そんなに窮屈じゃないんですよね。
あまり強い締め付けに慣れてしまうと、早漏を脱しても遅漏で女性をガッカリさせることになります。

さらにオナホを使ったオナニーにおいて意識したほうがいいこととしてはスピード

右手を使ったオナニーでもそうですが、男性はシコシコする時、手を早く動かしがちです。
でも実際のエッチは全身運動みたいなものだから、そんなに素早く動けませんよね。

その結果、いつもよりペニスに感じる刺激が物足りなくて達せないんですよ。

物足りない刺激を続けると遅漏を通り越して、ED(勃起不全)に繋がる可能性もあります。
いざという時のプレイのためにも、日頃のオナニーには十分気をつけましょうね……!!

☆オナニー好きに送る関連記事の一覧☆
【連続射精のコツ】デリヘルで何度もイキたいなら心とケツを鍛えろ!
岡村隆史、濱口優、三ちゃん……変わったオナニーをする有名人!
徹底検証!【早漏】【遅漏】どっちが風俗嬢に嫌われる?
テクノブレイク(腹上死)にご用心!~オナニー死は空想じゃない?~
アナニー(前立腺オナニー)やり方を極めよう!~女装プレイ好き男の娘は必見のメスイキ方法~
乳首を開発!チクニーのやり方をマスターして最強の快楽を体験しよう