アダルト文化は規制すべき?外国のポルノ規制が着々と進んでいる!

投稿日時:2016/5/6 閲覧数:1720 エッチなアダルトニュース コメントはまだありません

アダルト規制の問題

アメリカのユタ州でのポルノ問題

日本ではいつの時代もアダルト文化について議論され、時に規制の動きを見せています。
つい最近もコンビニのアダルト雑誌を目隠しする条例と表現の自由について問題になりました。

しかし、こうした問題は日本に限った話ではありません。

先月19日、アメリカのユタ州において、こんなニュースがありました。

米ユタ州は19日、ポルノは公衆衛生を害するものだと全米で初めて宣言した。ギャリ―・ハーバート知事が法案に署名したことを受けて、成立した。

法律はポルノを禁止してはいないが、ポルノへの接触と依存を防ぐため努力を強化するよう求めている。

法律はポルノが「性的に害のある環境を継続的」に作りだし、「我々の社会の10代若者を、時には思春期前の児童さえ、過剰に性的にしている」と指弾している。

このため法律は、ポルノの「蔓延」に対抗するため「地域と社会の段階で教育、防止、研究、および政策変更」を実現していかなくてはならないと呼びかけている。

引用:米ユタ州、ポルノは公衆衛生を害するものと(BBC)

2009年に発表された研究によれば、アメリカでアダルトサイト利用者が最も多いのはユタ州なんだとか。
そんなエロ大好きな地域で、若者が不健全な成長をしないように未然に防ごうということらしいですね。

アメリカだけじゃない!ポルノ規制の動き

アイスランド ポルノ事情

このような話題は決して珍しいものではありません。
かつて、アイスランドでもネットのアダルトコンテンツを規制する動きがありました。

若年層によるコンピューターやゲーム機器、スマートフォンを使ったポルノ画像などへの接続を阻止するもので、この種の試みは欧米の民主主義国家で初めて。ヨーナスソン内相は委員会を設置させ最善の技術的な対策を模索させている。

同紙(櫻井・注:英紙デーリー・メール)によると、ポルノサイトのIPアドレスへの接続阻止やアイスランドからクレジットカードを使って関連サイトと視聴契約を結ぶことを違法とする案などが浮上している。

同相の顧問は今回のポルノ対策について「セックス反対ではなく、暴力反対が狙い」とし、子どもたちがポルトサイトを見て、性的に暴走することを防ぎたいとしている。

引用:ポルノサイト閲覧の禁止検討、子ども保護で アイスランド(CNN)

ポルノ画像、アダルトサイトといったものは世界各国で規制を検討するものなんですね。

昔に比べて、エロを満たしたいと思えば簡単に見られるようになりました。
インターネットという便利なものがあるおかげ(のせい?)ですね。

個人的に、エロいものを排除すれば子どもが健全に育つのかって問題は、疑問ですけど。
実際のところ、どうなんでしょうね。

どこからどこまでがアダルトになるのだろう?

下ネタアニメ

世界のこうした動きが活性化されたら、日本でも今以上に規制が話題になるでしょう。

かつては「非実在青少年」なんて問題もありましたよねw

あの頃も議論がありましたが、実際のところ、ポルノ扱いされるボーダーラインってどこなんでしょう?

最近のアニメや、原作の小説・マンガなんかでは微エロなシーンがたくさんあります。
これらも将来的には規制されてしまうのでしょうか。

『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った』

現在アニメ放送中の作品です。
エロマンガみたいですが、小説の表紙や挿絵ですよwww

ラノベのエロ絵01 ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った

ラノベのエロ絵02 ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った

『織田信奈の野望』

こちらもライトノベルです。数年前にアニメが放送されてました。

ラノベのエロ絵03 織田信奈の野望

ラノベのエロ絵04 織田信奈の野望

『IS 〈インフィニット・ストラトス〉』

これは友だちが大好きなアニメですw
同じくライトノベルを原作としており、アニメやゲームにと展開しました。

ラノベのエロ絵05 インフィニット・ストラトス

ラノベのエロ絵06 インフィニット・ストラトス

こうして(あえて)エッチなシーンを並べてみると「日本のオタク文化すげぇ」って感じですねw

いつか『図書館戦争』のように過激派規制組織vs表現の自由を訴える組織の戦いがあるのかも……。

エッチな描写と表現の自由は、手塚治虫先生が活躍していた時代からあります。
いつの時代も戦い続けている議論なんですね~。

今後、日本でもアダルト文化に対する一大規制が行われるようになるのでしょうか。
過剰な規制は逆効果だと個人的には思っているんですが、将来の動向が気になりますねぇ。