【男を磨くコラム】デリヘル嬢と仲良くなる会話テクニック4つの法則

投稿日時:2015/9/4 閲覧数:6849 デリヘル嬢と仲良くなる方法 コメントはまだありません

カップル

仲良くなるのに会話は何より重要

漠然とした雰囲気、ムードだけでは女の子は振り向いてくれません。
また、よく風俗嬢をおとしたい人向けのサイトに「とにかく女の子をイカせろ」って書いてあるのを見かけますが、それも違うと思いますね。
女の子をイかせるテクニックを持っていても、彼女をセフレにできるとは限りません

何故なら彼女たちは何人もの男性を相手にしていて、エッチなサービスやセックスにうんざりしている人もいるのです。イかせるテクニックがあったから急にそのお客さんに惚れ込む、という人は実は多くありません。

デリヘルでは手で相手を気持ち良くする形になりますが、そのテクニックがあるのが欠点になることはないでしょう。デリヘル嬢とのエッチでそのテクニックを披露することで、この人とセックスをしたらもっと気持ち良くなれるんじゃないか……と期待させるのも、確かにひとつの手です。
しかしそれも、やはり仲良くなってからの話。いきなり気持ち良くしてくれたからといって好きになるほど、女性の気持ちは簡単ではありません。

風俗嬢とはどんな話をすればいいの?

明石家さんま

というわけで、誰でも最初に行うコミュニケーションが会話になります。
そして実は最も重要視していいとさえ思っているのがここです。
風俗嬢との会話が盛り上がり、印象に残ってくれれば、デリヘルのサービス以外に出会うきっかけを見出すことさえ簡単なのです。

自分の話ばかりしない!

まずはこれ。風俗嬢じゃなくてもこういうタイプはあまり好かれませんね。
自分な好きなものをいくら語ったって、相手が少しでも興味を持たなければ食い付いてもらえません。

男性を楽しませるため、キャバクラや風俗では嫌な顔をする女性が少ないので、つい調子に乗って話し続けてしまう人がいるそうです。笑顔の裏で女性はうんざりしているかもしれませんよ。

デリカシーのない質問をしない!

では逆に相手のことを教えてもらおう、という考えは良いですが、質問内容は選ばなければなりません。
家に訪れてくれるデリヘル嬢は決してお友達ではないので、話したくないこともあるでしょう。無闇に家庭の事情やプライベートな内容を突っ込んで尋ねないことが大切です。

あまりしつこいとNG客になってしまう場合がありますので、相手の気持ちを考えつつトークをしましょう。

実は他愛もない会話が盛り上がる!

初めて、または数回しか会ってない相手に対してどんな会話をしていいか分からないかもしれませんが、天気の話や休みの日の過ごし方など、当たり障りない話題でも構わないのです。
もちろん、それだけでは盛り上がらないので、そこから上手に会話のキャッチボールをしていきましょう。そして相手の食い付きが良かった部分を掘り下げていけばいいのです。

人見知りだったり、会話に苦手意識があったりする人には大変に思えるかもしれませんが、相手の話をよく聞き、相槌を打つ、そして質問する……これの繰り返しです。経験を重ねることでゆっくり慣れていけますよ。

意識的に相手の話を引き出す!

テレビのトークバラエティを考えてみましょう。色々な人が話し始めたら収拾がつかなくなってしまいますが、司会者が上手に会話をコントロールしていますよね
タレントさんが話したら、それに対して突っ込んだり感想を言ったりしつつ、別の人にも話題を振って、ひとつのテーマから話を面白く大きくしていきます。

デリヘル嬢との会話にもその意識は活かせます。自分は司会者。自分の話ばかりしないよう気をつけながら、相手に話題を振って、話の方向は自分がコントロールする。そんなイメージで取り組んでみましょう。
デリヘル嬢をセフレにしたい人のトークのゴールは「連絡先を聞く」「遊びに誘う」などになると思いますが、明確なゴールができたら、そこに行き着くように上手に会話を組み立てていくんです。

事前の情報収集も大切ですよ

6528901587_8442be1cb9_b

会話って一筋縄ではいかないものかもしれません。何も知らない相手から話を引き出すのは苦労することもあるでしょう。
しかしサービスのみならず会話すら相手に任せきりにしてしまっては、仲良くなることは叶いません。トーク力を磨くのは必須だと捉えておいてください。

ヒントは風俗嬢のプロフィールに転がっている場合が多いです。趣味や特技に関して書いてある場合はそこから話題を展開してみてはどうでしょうか。

↓↓↓その他、男を磨きたい人のためのシリーズはコチラ↓↓↓
【特集!デリヘル嬢と仲良くなる方法シリーズ】