【デリヘル体験談】SM風俗はエッチな自分を発掘してくれた~前編~

投稿日時:2015/9/21 閲覧数:2415 SM・M性感・痴女 コメントはまだありません

東京の三大都市こと池袋にて

池袋も日に日に進化が著しい街のひとつですよね。
都会に住んでいながら、最近はあまり池袋を歩かなかったんですけど、休日にちょっとお出かけしてきましてね。なんでも、池袋にある明太子をふんだんに使ったつけ麺が美味しいと聞きつけて……まあタイトルと外れる話題は置いておきますが。

池袋駅を出たフロアにある広告やら、街に広がる看板やら、すっかりオタクの街の様相が根深くなっているように感じました。
以前から若者の街として確立していましたけど、女性向けの綺麗な顔した男性キャラのポスターがいっぱい並んでいると「こんな色目をふんだんに使っているような顔の男がいいのか」とひねくれたことを考えてしまいますね。

閑話休題

さて、池袋にあるお目当てのお店でお腹を満たしたところで、せっかくの休日だから、今日も思う存分風俗三昧といこうかなと思っていたら、とあるジャンルに目がいきました。
池袋の人気デリヘル(SM)ランキング

そう、SMです。

あまりアブノーマルな経験は少ない自分ですが、先日デリヘル嬢のアナルをガンガン責めたところでしたので【過去記事参照】、せっかく時間があるのだから、SMという新境地でもっと過激に責めてみようかな……なんて思っちゃいました。

先ほどの風俗情報サイト「駅ちか」を見てみると、池袋のSMデリヘル店にも素敵な女性が揃っているようですし、ここはその綺麗な顔をエッチなお仕置きで可愛らしく歪めてみることにします。

今日のデリヘル体験

女の子

※ 写真はイメージです

気になった池袋の風俗店に予約を入れて、早速ラブホテルに向かった自分。
今回選んだのは「ド・M女」というド直球な名前のデリヘル店です。

ドM

ドM
http://ranking-deli.jp/8/shop/352/

そうそう、もしもSMデリヘルを本格的に楽しみたいという人は、自宅ではなくラブホテルを利用すると良いですよ

SMデリヘルにはハードなサービスがたくさんあります。時には準備が必要なものもあって、終わった後で片付けるのは、なんだか虚しい気持ちにさせられますよね。
例えばSMの定番、ロウソクを使うなら、絶対に自分の部屋のカーペットには垂らしたくありません。体に張り付いたロウもシャワーで流したなら水道が詰まってしまうかも。こんなことを考えていたら、集中できません!だから自宅にはデリヘルを呼びたくないのです。

もちろん池袋のラブホテルだって極度に汚したり、水道管を詰まらせたりすれば、別途料金を請求される可能性はありますので、SMに火がついてしまった変態紳士の方はデリヘルよりも、店舗型のSMも候補に入れると良いかもしれませんよ。
そちらは自分も経験したことがないので、どんな体験をさせてくれるのか、保証はしませんけどね。

自分はもう少しソフトなSM体験をするつもりでしたので、デリヘルにて遊んでいました。
程なくして、大きなかばんを抱えてデリヘル嬢が到着してくれました。
今回は充実したプレイ内容をお伝えするために、後半に続きます……。

【お待たせしました! 後編はこちら!