今年も夏フェスの季節!浮ついた女子をナンパしよう!

投稿日時:2018/7/27 閲覧数:261 エッチな面白コラムシリーズ, 春夏秋冬とエロス コメントはまだありません

今年も梅雨が明けて夏が始まりましたね。

皆さんはどこかにお出かけの予定はありますか。

 

海水浴、避暑地観光、帰省などさまざまな予定があるかと思いますが、

特に予定がなくひとり身で寂しいという男性の方は夏フェスでストレス発散なんてのはどうでしょうか?

 

真夏の青空の下で汗を流しながら、大勢の人と一緒に音楽が楽しめるライブは現実を忘れさせてくれますよ。

また夏フェスは出会いの場所でもあります。

初対面でも好きなアーティストを語りあったり、ライブチケットのやり取りをしたりとなにかと交流が多いんです。

連絡先を交換する人もいますし、ライブ後にご飯を食べにいったりするグループも珍しくありません。

 

こんなことを言うと、純粋に音楽が好きな人に怒られてしまうかもしれませんが、フェスやライブはナンパするにはもってこい!

「でも音楽を聴きに来ている女の子をナンパなんてできるの?」と感じる方もいるかもしれませんが、大丈夫です!

僕が考える夏フェスナンパの成功の秘訣をお伝えしますので、

この記事を読み終わった頃には「あれ?夏フェスのナンパ、いけるんじゃね?」と自信に満ちあふれるはず!

それでは、どうぞご覧ください!

 

 

フェス初心者女子を探せ!

ミニスカ女性

フェスに慣れている女性たちは

「何時に集合して、何時からあのバンドのライブを聞いて、ご飯食べて、何時のバスでホテルへ……」、

という具合に1日の予定を綿密に立てています。

 

ナンパをしようとしても相手にされないケースがほとんど。正直、時間の無駄ですw

しかし!ライブ初心者の女子をターゲットにすれば、ナンパ成功率は間違いなくあがります!

 

では、どのようにしてライブ初心者の女子を見つけるのか。手がかりになるのが服装です。

ライブやフェスによく参加している場合はアーティストのライブTシャツやグッズを身に着けている人が大半です。

 

しかし初参加の場合は普段着で、オシャレをしている女子がたまにいます。そんな子をターゲットにしましょう。

また極まれにハイヒールや厚底の靴で会場に来ている強者も。そんな子は要チェックです。

人が密集するライブでは、ヒールの高い靴は動きづらいのでライブには不向き。

そんな靴を履いている女子は間違いなく初参加女子ですよ!

ライブ初心者の子なら、「僕も初めてなんです。一緒に回りませんか?」などと誘えばくっついてくる可能性があります。

お酒が入っていたらさらに確率があがることでしょう。

 

 

ホテルを取っていない放浪女子をお持ち帰り!

バス停

何日間かにわたって開催される夏フェスでは会場でテント泊をすることがありますが、

1日目で帰宅したり、会場近くのホテルで寝泊まりする人も多いです。

地方からライブ参戦している場合は、深夜バスを利用したり、カプセルホテル・漫喫で一夜を明かすことも。

ただ参加者の考えることは一緒で、ライブ会場の近くの宿泊施設やバスは当日までに満席になります。

 

ホテルを予約していなかった女子や、混雑で深夜バスに乗り過ごした放浪女子もちらほら見かけます。

そのような放浪女子をナンパして居酒屋で飲み明かしたり、

「なにもしないから」と言ってラブホテルに誘ってワンナイトラブもアリですw

そんな上手くいかないと感じる人も多いかと思いますが、失敗を恐れていたらナンパなんてできません。

勝負師として挑む心構えが必要なんです!

 

 

連絡先を交換して、後日デートにこぎつけろ!

手をつなぐ

ここまで熱く語ってきましたが、なにもフェス当日にゴールまで持ち込まなくてもいいんです。

軽く紳士的にライブ女子へ声をかけて、自然な流れで連絡先の交換までこぎつけましょう!

そうして後日、デートに誘ってゴールイン……!!素敵じゃないですかw

 

ライブに参加している人たちの交流は意外と広くて、ガードも緩いことが多いんです。

というのも入手しにくいライブチケットを交換し合ったり、

好きなアーティストの情報を共有し合ったりと、ライブ好きにとっては知り合いを作ることはメリットが大きいんです。

SNSやLINEなどでつながることに抵抗が少ない人がたくさんいることも、フェスでナンパをおすすめする理由の1つです。

「今度チケ当たったら連絡するよ、もしかしたら仕事でいけないかもしれないし」などと言えばすんなり連絡先をゲットできるはずです!

 

 

さいごに

夏フェスのナンパ事情、いかがでしたか?

ライブ会場ではお酒を飲んでハイテンションな女子がいたり、

夏のメインイベントということで開放的になっている女子が大勢います!

そんな女の子と出会える機会を男として絶対に逃してはなりません!!

 

ライブでストレスを発散しつつ、女の子のナンパにもチャレンジしてみてはどうでしょうか。

あ、失敗しても怒らないでいただけるとうれしいですw

それでは!よい夏を~。