自宅にデリヘル嬢を呼んで安い風俗遊び!~メリットとデメリット~

投稿日時:2015/7/15 閲覧数:4005 プレイやサービスについて コメントはまだありません

風俗嬢を自宅に呼ぶメリット

わざわざ風俗街に向かわなくても、電話一本で女の子を派遣してもらえるデリバリーヘルス。通称デリヘル。
その魅力は、一言では言い尽くせないほどたくさんありますが、そのひとつは「自宅にもデリヘル嬢を呼ぶことができる!」ということですよね。以前も書きましたが、初めての風俗は自宅に呼んだデリヘルでした。それ以来、しばらく自分はデリヘルを家に呼んで楽しんでいました。

自分の生活空間で楽しめる

個人的にデリヘルを自宅に呼ぶ最大の魅力は、プライベートな感覚を楽しめるところ。いつも日常を送っている空間に美人な女の子がいるなんて、それだけで興奮が割増ですよ。

勝手知ったる環境だから安心

ラブホテルや店舗型風俗で遊ぶと、慣れない場所に緊張してしまう人もいると思います。電話を入れたらただ自分の部屋で待っていれば良いだけなので、安心かつ便利です。

ラブホテル代がかからない

デリヘルの利用料金にはホテル代がかかりません。旅行や出張の際に利用するなら良いですが、地元で遊ぶならホテル代が余計にかかるより、自宅で安く済ませるほうが良いかも。

風俗嬢を自宅に呼ぶデメリット

自宅に風俗嬢が来てくれるメリットについて挙げてみましたが、良いことばかりではありません。表を知ったら裏も知っておくことで、より安心して楽しめますよ。デリヘル嬢を家に呼ぶ時の注意点も確認しておきましょう。

女の子の交通費がかかる

お店のホームページにエリアごとの料金が書いてあります。また駅から自宅まで離れている場合はタクシー代が必要になる場合もありますので、事前の確認が必須です。

ご近所さんの目に気を付ける

意外と気付かない人がいますが、自宅に呼ぶということはご近所さんにも見られる可能性があります。また壁の薄いアパートの場合、激しいプレイで声が漏れてお隣さんとトラブルにならないようにしましょう。

部屋は綺麗にすべし

ベッドのある寝室はもちろんですが、必ず使用することになる風呂場、あとはトイレなども綺麗にしておきましょう。不衛生な部屋は風俗嬢の心証が悪くなってプレイに影響するかもですよ。

貴重品は引き出しへ

これはデリヘルに限らず他人を家に上げる時の常識ですが、大切なものは棚や引き出しにしまっておきましょう。トラブルが起きる前に、その芽を摘んでおくことが大切です。

お店によっては自宅に呼べません!

女の子

さて、デリヘルを自宅で使う時のメリット・デメリットを見てきましたけど、お店によっては決められたエリアのホテルに限定している場合もあります。そりゃあ女の子にしてみたら、知らない男性の部屋に上がるなんて、ちょっと怖いことですもんね。主なエリアは【「駅ちか」など情報サイト】で確認して、詳しくはお店に問い合わせてみましょう。

個人的にも、毎回水回りの掃除をするのが面倒くさいこともあって、ある時を境にラブホテルも使っていくようになりました。毎回違う部屋で遊ぶというのも、それはそれで乙なものですよ。
ぜひ自分に合ったスタイルを選んで楽しく利用していきましょうね。

◇オススメ関連記事◇
ラブホテルで遊びたい男性へ →→→ 120%デリヘル遊びを楽しむ「面白いラブホ」特選集!
ビジネスホテルを利用したい人へ →→→ 出張先では要注意!ビジネスホテルでデリヘルを利用する方法